Home スキンケア • 白く化膿したニキビを見つけると、気に

白く化膿したニキビを見つけると、気に

 - 

白く化膿したニキビを見つけると、気になって触ってつぶしてしまいます。
中からニキビの種が飛び出してくるのがとっても好きです。でも、五回に一回はつぶしたときに芯が残り、無理にでも中身を出そうとして、消えないニキビの痕跡が残ります。
鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、白いニキビができるとどうしてもつぶしたくなって、再びつぶしてしまうのです。ニキビという言葉は、10代までの若い子たちが使う言葉で、20歳以上になるとニキビではなく吹き出物といわなければならないなんてよく聞きます。先日、珍しく鼻の頭に大きなニキビを見つけたので、主人に、「ニキビができちゃった」というと、笑いながら、「もうニキビなんていう歳じゃないのに?」と、バカにされました。
私はエッセンシャルオイルの使用をひとりで楽しんだり他の方にも喜んでもらってます。中でもアロマオイルの香りが大のお気に入りで癒しが得られます。アロマオイルは精神面、肉体面の健康やストレスの解消、リラクゼーションに良いようです。植物の香りによって心身のトラブルを穏やかに回復してくれるので、肌ケア化粧品のような感じで使っています。お肌のケアのためなら、顔を洗うときには髪の毛との境目などの落とし忘れの多い部分まで、すすぎ残しの無いように洗い流しましょう。すすぎ終えたら、タオルをやさしく押さえ当てるようにして水分を取り去ります。
必ず、強くこすったりしないでくださいね。
むろん、清潔なタオルの使用が、前提の条件とされています。しょっちゅう洗顔をして肌の皮脂が足りない状態となると、足りない皮脂を埋めようと多く分泌するようになるのです。洗顔をしすぎると乾燥肌にもなり、より多くの皮脂を出してしまいますから、洗顔はほど良い回数に留めるようにしてください。洗顔をした後は化粧水で十分な水分補給することを忘れずに行うことが大切なのです。
ニキビができる理由のひとつに、乾燥ということがあります。
ニキビは余分な油脂が原因でできているんじゃなかったの?と不思議に思う人も少なくないでしょう。
もちろん、余分な油脂によっておこる毛穴の詰まりも原因のひとつなのは間違いありませんが、そう思って逆に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌が乾燥してきて、それがニキビができる元凶となってしまいます。
ニキビは潰しても問題ないのでしょうか。
実を言うと、ニキビは潰して良いものとそうでない状態のものがあります。潰しても問題ないニキビの状態とは、炎症を起こしたニキビが落ち着いてきて、ニキビの内に溜まった膿が白く盛り上がってきた状態のものです。そのような状態になったニキビは、膿が出てこようと芯ができ初めている状態ですから、専用の器具や針といったものを使えば、潰しても問題ないでしょう。ニキビもれっきとした皮膚病です。
わざわざニキビで皮膚科を受診するのも、と少々迷いがちですが、皮膚科で診てもらうとすぐによくなりますし、ニキビ跡ができることは少ないです。
その上、自分でドラッグストアなどでニキビ治療薬を買うよりも安価で治療できます。

Author:records